スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by はりこ
category:スポンサー広告
  

最近思うこと
ハンドメイドとも、ガーデニングともまったく関係ないつぶやき。

小学生の通学&その時間の交通について。

先日からニュースで話題になっている、小学生の列に車が・・・の事件。
今までも時々あった事故ですが、今年はなぜか続いている。

子どもを持つ親としてはとっても心配なことです。
わが子の通う学校は昨年統合されて、バス通学。
バス停までは当たり前ですが徒歩です。

しかも6年生のわが子は1年生の男の子の面倒も見なくてはいけない。

今は私がバス停まで毎朝ついて歩いているのですが、最後の最後でとっても危ないんです。

カーブを曲がりきった先の横断歩道。
しかも下り坂。

時間は、7時35分。

ほとんどの車はあと25分で始業の会社勤めの人らしく、多分70km/hは出していると思う。

カーブの向こうで子どもがいるのを確認できたとしても、たぶんブレーキは間に合いそうにない距離。

子どもたちには、黙って車の音がしないことを確認するように毎朝言います。

それでも、急に車は来ます。


私も車の運転はします。
いつも気をつけていますが、慣れ・・というか、いつもの調子で走っていても時々はぼぉ~~っとしていることも。

ハッと気がつくとかなりの距離を走っているんですね。


いろんなえらい方たちが、道路の幅が狭いとか、歩道をきちんと設けろとか言ってますが、どうなんでしょう?

私、ちょっと思うんですが、警察って24時間体制のはず。
ねずみ取りを昼間にするより、パトカーで朝の通学時間にパトロールや啓発をするほうがよっぽどためになるんじゃないかって。

きちんと現場で(バス停で)子どもたちに危険性を話したり、気をつけるように言ったり。
車の運転者はパトカーを見たら、何にも悪いことしてなくてもドキッとするんだから、気を引き締めると思うし。

道路を広くしてほしくても、いろんな事情がある地域もあるだろうし、ましてや大金が必要。

そんなことをするよりも、今あるものを使って(パトカーや警察官)住民の啓発活動をし、安全な運転や歩行の指導をするほうが有意義だよ。

(介護だって、最近は予防に力を入れてるじゃん。)

おまわりさん!!
頼みますよ!!住民の安全のために早朝にお仕事をしてくださいっ!!

終わり。


スポンサーサイト
Posted by はりこ
category:つぶやき
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://ropero7.blog72.fc2.com/tb.php/344-17bfa179
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。