スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by はりこ
category:スポンサー広告
  

ラベンダー・・その後
ラベンダー1

ラベンダー師匠さんからのたこ足のやり方をしっかり訂正していただきました。

でも、これでよいのだろうか??

50cmくらいのバンセンを、ヘアピン状に折り曲げて枝を曲げて挿しただけ・・・。
おもりをつけるのも結構めんどくさそうだったので、やってみました。

これから新芽の季節。
吉となるか

夏が来る前に、暑さ除けのなにかを施すつもりですが、何にしようか?
時間をかけて土に分解されていくもの・・と考えると、天然素材。
何にするかホームセンターに行って考えてみましょう。


他地域に遅れること・・・何日だ??
やっと昨日の暖かさでつくしが顔を出したようです。

つくし

でもまだちっちゃい。

晴れを有効に使わなくては。
今日は夫も休み。
山へ行きます
スポンサーサイト
Posted by はりこ
category:ラベンダー
comment(2)    trackback(0)

comment
プロ魂を
こんにちは岩部です

たこ足の矯正は
それでよいと思います。

そして
真夏と草避け用のマルチは
ホームセンターではなくて
ご自分の在庫か
仕入先の何かをお探し下さいますように。

通気性があって水も通るけれど
光を通しづらいので草は生えない布

木綿の足拭きマット
デニムのハギレ
これは私がやっておりますので
あなたは布のプロらしく
もっと凄い何かを
見つけて下さいますように。

常識にとらわれない
新しい栽培標準が
何かありますように
2012/04/09 19:18 | URL | edit posted by おっさんラベンダー
ラベンダー師匠様
う~~ん・・・。
なかなか天然素材では私の手持ちのものでは無理と思います。
土に還元されていくものを選ぶか、はたまた遮光や遮熱を優先するか・・。

麻・・というより、ドンゴロス(昔運動会で使ったような麻袋素材)が適当と思います。

ちょっと考えますね。

2012/04/09 22:00 | URL | edit posted by はりこ
comment posting














 

trackback URL
http://ropero7.blog72.fc2.com/tb.php/332-af1f1e13
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。