スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by はりこ
category:スポンサー広告
  

地元の自然に触れる
世羅町と三次市の境にある品の滝に息子を連れて行ってきました。

小学生の時、遠足で行って以来○○年ぶり・・。
山道を歩いてがんばった思い出があります。

一の滝までは、国道から2キロくらい入ったところにあり、駐車場からは400mくらいで着きます。
歩道も整備されています。ここまでは軽装で行けます。
→ 品の滝
昨日は馬洗川自然塾の体験活動でした。

インストラクターの指導のもと、沢歩きのあと、滝壺に飛び込んだり、メインイベントは滝登り!!


品の滝

一の滝の奥には、二の滝、三の滝と続きますが、ここからは少しつらいので、軽装では行かないほうが良いですね。

二の滝

二の滝 2


三の滝

三の滝 2


山の中はとても涼しく、自然に包まれている感じがとても心地よいです。

このあたりには、ブッポウソウという鳥がいるのですが、この鳥はレッドデータにも登録されている、絶滅危惧種です。

私の住んでいる世羅町の一部と三次市のこの地区では保護のため、いろんな対策をされ、少しずつですが個体数が増えてきたそうです。

木でできた電柱が、コンクリートになり、巣を作れなくなったのも減ってしまった原因だとか・・。
人間の便利さが、動物や鳥たちには本当に迷惑なことなのかも知れませんね。

そんなことも改めて知ることができた一日でした。

スポンサーサイト
Posted by はりこ
category:つぶやき
comment(2)    trackback(0)

伊勢神宮・・
暑くて・・
重くて・・
人が多いし・・
遠いし

交通渋滞にも、台風にも神様のおかげで全く遭うことのなかった旅行でした。

今は・・足の筋肉痛で泣いてますが


人生初の、伊勢神宮。
外宮へお参りした後、移動して内宮。

昔の人は、何ヶ月もかけてここへやってきたのね・・。
今更ながら尊敬します。

初デジイチでびゅ~~です。
でも、くたくたで汗だくの撮影は、まったく集中力ナシでした。

外宮からお参り・・
幻想的な池・・。

外宮の池


外宮の本殿。
道からしか見ることはできないの・・。

外宮 本殿

車で内宮まで移動・・。

あの有名な赤福。
あんこのいっぱいのおもち。
お昼御飯を食べていなかったけど、欲しくありませんでした・・それより欲しかったのは、かき氷♪

赤福

本殿へ向かいます・・。

伊勢神宮 橋


神様の使いの鶏がたくさん!!
人に慣れています。
獣に襲われないのかな??

神様の鶏

歩いていくと、川があります。
五十鈴川といいます。
神域の西側を流れる五十鈴川は別名「御裳濯(みもすそ)川」と呼ばれ、 倭姫命(やまとひめのみこと)が御裳のすそのよごれを濯がれたことから名付けられたという伝説があります。

内宮前の川

内宮の本殿です。
撮影は階段の下からのみ。
たくさんの人がお参りしていましたよ。


本殿

本殿のすぐわきには、平成25年に行われる、式年遷宮の敷地です。
社殿を造り替える20年に一度の大祭です。正殿(しょうでん)を始め御垣内(みかきうち)のお建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束(おんしょうぞく)や神宝を新調して、御神体を新宮へ遷(うつ)します

3年後の・・


細かい砂利道をてくてくと歩いて・・。
駐車場まで歩いて・・。

履きなれているスニーカーで行ったのですが、足がぱんぱん!!
筋肉痛です。

デート中のサンダル履きの女の子たち・・。
足が痛そうでした。
彼氏の前では我慢してるんだろうけど、身体に悪いんじゃない??その靴。
でもさ、神様のところに来るのに、そんなひらひらした身体むき出しの服で、バチがあたるんじゃない??っておばさんは心で思ってました。
(予断でした。スミマセン)


台風にも、渋滞にもかからずスムーズに移動できて、すっごくラッキーな家族旅行でした。

ただ・・・。今日明日で息子の宿題の仕上げ&私の筋肉痛は癒えるんでしょうか??
それが心配です・・。

オワリ。


Posted by はりこ
category:おうちのこと
comment(2)    trackback(0)

老犬
ヨッシー


ヨッシー♪

満15歳。

昨年末、もうだめ??って思うほど弱ったんだけど、超元気!!

もともとリードを引っ張るほどのワンコではなかったけれど、ちゃんとこちらのペースで歩いてくれる。

元気っていいな。


大切な我が家の一員です。


でもね、ヨッシー!お願いだからブラシをかけさせて!
もさもさの冬毛・・・みっともないでしょ!

でも嫌なのよね・・。

ま、いいっか。
Posted by はりこ
category:つぶやき
comment(6)    trackback(0)

となりのおばちゃん
外でおばちゃんがなにか言ってる。





あれ?さっき車で出て行ってたような気がする。





カァカァ・・・???




カラスじゃんか!!





ものまねが上手だわ・・・。ビックリ。





数日前から比べると少し暑さが和らいだみたい。





でも、暑いな
Posted by はりこ
category:つぶやき
comment(0)    trackback(0)

お仕事って??
仕事をする。ということについて考えてみました。

介護施設に勤務の私。

昨日で高校生の実習が終わりました。
10日間の実習でしたが、一般棟、認知棟、ユニット棟、と一日ずつ体験。
そのあといろんな仕事を一緒にしていきます。入浴介助、食事介助、排泄介助など日常業務も体験。

30度以上の温度、湿度も半端ない浴場で気分が悪くなった子もいました。

前回の実習生は、機械浴(寝たまま入浴するのです)でフラストレーションがたまったらしく、精神的にもショックが大きく涙が止まらなくなってしまいましたが、今回の子たちはかなりクールな感じ。


一緒に業務を進めていくうちに、仕事をする。。ということについて話をしていきます。

介護の仕事は生易しいものではありません。でも感情ばかり優先してしまうと、平等に接することが不可能です。

利用者(入所者)に寄り添い、耳を傾け、より快適な生活をしていただく。
理屈では分かっていても、忙しさや自分の心に余裕がない時には、きちんとケアできない時もあるんです。

・・・そんな時はどうしますか?
・・・そういう場合はどう子供たちに説明しますか?


私たち、施設職員は一人で仕事はしていないんです。

勤務は早出、日勤、遅出、夜勤(他にも一時間ずつずれながら勤務が始まります)
介護士、看護師。その場に数名の職員がいる!!

自分ではケアできないときは、誰かに助けてもらわないといっぱいいっぱいになるんです。

チームで仕事をしているんです。
同時に起こる様々な業務をひとりでこなすことはできないから、チームで協力しながら毎日を過ごしています。


ということは、自分ができないことはその場にいる同僚に協力を求める!!
誰かが困っていたら助けることができる職員になる!
こう伝えます。

難しいですね。でもこう言う気持を持っていないと、膨大な仕事量をこなせません。


仕事って何かを求め続けているんだと思います。

好きな仕事に没頭できる人は幸せですね。
生活のために、嫌いでもその仕事をしていかないといけないこともあるでしょう。

まだ、学生の彼女たちも、来年の今頃には大切な命をケアする第一線で働いています。
中途半端な気持ちではいることができないんだ!ということを実習で得てくれていればうれしいです。

いろんな大人とかかわって、いろんな出来事に出合って、介護のプロになって行ってほしいものです。

工夫しながら、考えながら・・。

頑張ってね!!

中途半端に、布の仕事と介護の仕事をしていますが、私にはどちらも大切。
欲張りですね。



さぁ、今日は子供会の納涼まつり。

子供が屋台を出します。
・・がほとんどが大人が店番。

昨年、退屈したわが子をはじめ数名が暗闇で隣の畑のスイカに石を投げて・・・。
頼むからもうあんなことしないで~~~!!

悪ガキですね。


今日も朝から暑いなぁ・・・。
Posted by はりこ
category:つぶやき
comment(0)    trackback(0)

暑中お見舞い申し上げます
連日の暑さに参ってしまってます。
しっかり睡眠!!しっかり栄養!!(秋に太る元なんですけどね)

そんな暑さにやられてしまいました
実はですね・・。
私の不注意から、デジカメをどうも紛失したようなんです。
デジカメケースごと・・。が~~ん

明日、ゆっくり携帯からのUPをお勉強。

最近どうも小さな文字が見えにくい・・。まさしく老眼です。

情けないなぁ・・。
Posted by はりこ
category:つぶやき
comment(2)    trackback(0)

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。